ようこそカトリック高幡教会へ!

 <6月21日からの教会活動の再開に向けて>

6月10日にミサ再開について東京大司教区より通達「6月21日からの教会活動の再開に向けて」がありました。動画はこちら文章はこちら

カトリック高幡教会での具体的なミサ再開につきましては、6月14日付けで教会員の皆様にご案内をお届けしております。心苦しい内容ですがご理解をたまわりご対応いただければと存じます。

関連情報
・「日本政府の緊急事態宣言解除(5月25日)を受けて」はこちら
・「日本政府による緊急事態宣言を受けて」(東京大司教区 4月7日)はこちら
・「緊急事態宣言のなかにあって」(東京大司教区 4月27日)動画はこちら、文章はこちら

 


「イエスのみ心」

  イエスは御父から遣わされて父とずっと一致してましたので、私たちは、イエスが行いや言葉によって父である神のみ心を示してくださったことを信じています。イエスのみ心は父のみ心と同じです!
 イエスのみ心は全人類に対する神の愛の象徴としてイエスの心臓を表し、その信心はイエスのみ心に表される神の愛を思い起こし、その無限の愛のしるしであるみ心をたたえるものなのです。

「イエスのみ心」の信心

 「イエスのみ心」(または「イエスの聖心」)に対する信心は中世に始まり、聖マルガリタ・マリア・アラコック(1647年〜1690年)がみ心の信心についての啓示を受けた 17 世紀にフランスで広まりました。そして 1856 年に、教皇ピオ 9 世によって全世界で祝うことが定められました。

6月は「イエスのみ心」の月

 1675年6月16日、聖マルガリタ・マリア・アラコックはご聖体を前にして、イエスの愛にこたえたいという思いに駆られました。そのときイエスは、愛情に燃えているみ心臓を示して、人々の間にある冷淡な心を嘆かれ、イエス自身の愛に倣ってその心を尊ぶことを勧められました。
 またこのようなイエスの出現が数回にも及び、ご聖体の祝日(キリストの聖体)後の金曜日をイエスのみ心を礼拝する特別な祝日として定めるようにとのお告げにより、み心の信心の内容と形式が明確にされるようになりました。イエスのみ心に表される神の愛を思い起こすとともに、イエスの無限の愛のしるしであるみ心をたたえる祭日です。
 今年のイエスのみ心の祭日は、6月19日です。その日に、高幡教会の聖堂では午前10時から午後7時まで、聖体顕示(聖体礼拝)を行うことになりました。

イエスのみ心への祈り(PDF)は こちら


 <カトリック高幡教会にようこそ!>
 カトリック高幡教会は、東京の教会では珍しく緑に恵まれた教会(1982年献堂 教会堂名:さつきの后聖マリア)で、お隣にはベリス・メルセス宣教修道女会の修道院、光塩幼稚園もあり、またボーイスカウト、ガールスカウトが活動する裏山があります。2010年春にはルルドのマリア様が建設され、さらに2017年には念願のエレベータが完成し、親しみやすい教会となってます。2019年4月の復活祭からは、高幡教会の創立50周年をお祝いをしています(創立50周年行事の記録はこちら)。そして、2020年5月16日は創立50周年記念日・守護の聖人の記念日ミサ(非公開)がささげられました。下のスナップ写真をご覧ください。

 主任司祭は、ベロッティ・ジャンルーカ神父 (ルカ神父)です。カトリック・ミラノ外国宣教会の宣教師です。教会は広く開かれています。はじめての方、どなたでも、是非お立ち寄ください。心よりお待ちしております。

はじめての方への情報


ジャンルーカ ベロッティ(ルカ)神父 / Fr. Gianluca Belotti (Lucas)
P.I.M.E.(カトリック・ミラノ宣教会 日本管区)はこちら

プロフィール

    • 1968年6月11日(聖バルナバ使徒の日)イタリア・ミラノにて誕生。両親と弟の4人家族。
    • 1987年  土地測量士の資格を得て高等学校卒業
    • 1988年  1年間の兵役
    • 1989年  就職し不動産業界で働いた後、保険会社での代理店監督の仕事をする
    • 1999年10月4日 ローマの神学校に入学し哲学を学び始める
    • 2002年  1年間米国デトロイトで英語の勉強をする
    • 2003年  フィリピン タガイタイ神学校
    • 2008年  神学校卒業
    • 2008年6月7日 ミラノ大聖堂で司祭叙階、初ミサ
    • 2008年9月30日 来日
    • 2011年  カトリックさいたま教区 カトリック浦和教会 協力司祭
    • 2012年  カトリック草加教会 主任司祭(4年間)
    • 2017年  カトリック小山教会 主任司祭 及び カトリック上三川教会 主任司祭
    • 2019年9月 カトリック高幡教会 主任司祭 及び カトリック府中教会 協力司祭に着任

ジャンルーカ神父のご紹介記事


スナップ写真

 2020年5月16日に創立50周年記念日と保護の聖人記念日に祈りをささげました。詳細はこちら

  • 2020年6月16日朝 非公開記念ミサ
  • 創立50周年とさつきの后聖マリアの記念
  • 1982年献堂
  • さつき后聖マリア
  • 第一朗読箇所 レビ記
  • カナの婚礼とお説教
  • さつき后聖マリアの御像
  • 閉祭

2019年 クリスマス 主の御降誕の夜半ミサ

  • 主の降誕夜半のミサ
  • 神父様お手製のリンゴケーキ




Web Analytics