ようこそカトリック高幡教会へ!

 

待降節のメッセージはこちら

 カトリック高幡教会は、2017年復活祭後、ロールド・ザビエル神父様が主任司祭として着任され、新たな一歩を踏み出しています。東京の教会では珍しく緑に恵まれた教会(1982年献堂)で、近くにはベリス・メルセス宣教修道女会の修道院、光塩幼稚園もあり、またボーイスカウト、ガールスカウトが活動する裏山があります。2010年春にはルルドの泉が建設され、さらに2017年には念願のエレベータが完成し、親しみやすい教会になってます。
 さて、いよいよ待降節です。静かに心を整え主を待つ時です。教会のスケジュールはこちらです。12月24日は夜半のミサ、12月25日は主の降誕ミサ、1月1日は元旦ミサがあります。私たちのミサは信徒だけでなく一般の方も参加できます。是非この機会にお立ち寄りください。
★2018年待降節から2019年新年までの主な予定 PDF

はじめての方への情報

主任司祭 ロールド・ザビエル神父 /  Fr. LOURDH XAVIER

プロフィール

  • 1973年6月28日インドのカジペットで8人兄弟の7番目として生まれる。
  • 1993年ミラノ外国宣教会の神学校に入学(インド)。
  • 2003年8月2日に叙階。
  • ミラノ会の小神学校(インド)の養成担当7年。
  • ミラノ会の大神学校(インド)の養成担当3年。
  • 2013年 日本へ派遣される。
  • 2015年 浅草教会の協力司祭6カ月。
  • 2016年4月 カトリック八王子教会及びカトリック高幡教会の助任司祭。
  • 2017年4月 カトリック高幡教会の主任司祭。
ザビエル神父にインタビューはこちら

待降節の高幡教会

  • 待降節 主を待ち望む
  • 山茶花も綺麗です!
  • 12月9日のミサ!
  • 教会のイルミネーション!
  • 12月24日は夜半のミサです。

スナップ写真

2018年11月11日。五名の子供さんが参加され、七五三のお祝いをいたしました。

2018年8月はザビエル神父様_叙階15周年記念のお祝い、教会学校キャンプ(山中湖)、平和を願うミサ、聖母被昇天祭日ミサがありました。

  • 聖母被昇天ミサ
  • 教会学校キャンプ
  • 八王子教会にて
  • 8月5日9時ミサの後で!
  • 8月5日11時ミサの後で!

2018年4月1日 復活祭ミサ

2017年 主の降誕夜半のミサ